Press

 
Vogue Japan Vogue Japan
Vogue Japan

2010年にイギリスで誕生したウェルビーング スキンケアブランド、デ・マミエールの新ライン「ボタニークス」が日本上陸。2015年11月18日(水)より伊勢丹新宿店本館地下2階ビューティーアポセカリーにて期間限定で先行発売される。

デ・マミエールは、創立者のアニー・デ・マミエールが、中国医学、鍼灸、そしてアロマテラピーの3つをベースに、ロンドンの老舗サロンで編み出した免疫を上げる施術で使われたオイルが始まったブランドで、今回の新ラインは、そのオイルをサポートするために開発された。

ラインには、バーム状のクレンジング、フェイシャルミスト、美容オイル、リップバーム、そしてボディ用のセラムとオイルの全6アイテムがラインナップ。厳選された成分を特別なブレンドで、ひとつひとつ丁寧にハンドメイドで製造している。日々のストレスがもたらす、調和の欠如に立ち向かう、全く新しい心と肌のケアを提案するラインをチェックして。